『踏ん張りどころ』

「つらーい!」と思うより「今こそ踏ん張りどころ!」と思えたら。
ちょっとだけ前向きに、頑張れそうな気がします。

ここは踏ん張りどころです~。

―中澤まさとも、粕谷幸司が、本当に楽しみながらつくりました。