『う、生まれる!』

前回に引き続き、スギシマヤスヒコを迎えてお送りします。
なぜか最終的にはキレイに終わったっぽく…。

お父さんも…頑張ったんです。